ホーム > フライベント(WS)開催

フライベント(WS)開催

クムヌイ パティケアロハラニライト ワークショップ情報

サンディーのクム(師匠)である クムヌイ パティ・ケアロハラニ・ライト
ハワイから広島へ(日本ツアー)wITH Kauanoe(ミホ)

待望の広島ワークショップ 開催!
日時:2018年10月18日(木)
・フラカヒコ PM4時半~6時半 Mai Puna Au 16:30~18:30
・フラアウアナ PM7時~8時半 
Halema'uma'u
カヒコ:Mai Puna Au
今回のカヒコは、メリーモナークなどの大会でよく使われる形(3部構成)となっています。
Mele Kahea 入場の許可を求める詞(うた)”E Nihi Ka Aka O Puna”を唱えた後、火の女神
ペレを称えたナンバーの一つであり、パフドラム
で踊るカヒコ”Mai Puna Au”。そして、ペレの驚異的な炎を鎮めその地を浄化させるカヒコ
”Kukulu Ka Pahu”を踊ります。
力強いペレのナンバーを一緒に踊ってみませんか?

アウアナ:Halema'uma'u
今年の5月にハワイ島キラウエア火山が噴火し、
溶岩が流れる映像は、皆さんの記憶に残っていると思います。ガスが立ち込めるような危険な場所でしたが、炎の勢いは凄まじく、望遠カメラで観るとまるで洪水の様にマグマが流れ出していました。
そんな中、Aia La O Pele ペレを称えたカヒコを捧げ、O Pele Ke Kumu O Ka Hiki Keを皆で唱えました。その感動をそのままクムサンディーがHalema'uma'uに吹き込みました。
6月にハワイで収録したばかりです。楽しんで踊ってください!

クムフラ パティー・ケアロハラニ・ライト(クムケア)略歴
パティー・ケアロハラニ・ライトは、受け継いだ伝統をしっかり受け渡している「正統派のクム」です。1973年にパティーズ・フラ・スタジオを開設して以来フラを教え続けています。
恩師ラニ・カラマよりクムフラの称号を授かり、
自身のハラウを「ナ・プラケア・コウラウポコ」
と命名、84歳の今でも、アメリカ本土や日本で
頻繁にワークショップを行っています。
広島校は2016年8月クムヌイと共にハワイ島
コナにカメハメハ大王出生から生涯を巡るフアカイをしました。
今回はKauanoe(ミホちゃん)が、通訳を
しながらクムヌイのサポートをしてくれます。

連絡先:マネージャー瀬野(090-8602-3157)又は kapalili aloha sayaka(090-9416-7577)


サンディー2017年 ワークショップ

 10月7日 クム サンディーが 愛弟子マリリンを同行して広島でワークショップを開催。何とマリリンは今年のHeiva I Tokyo ミスタヒチ優勝! そしてグループコンペでは、アパリマ部門優勝!勢いそのままにWSを開催しました。 今回はフラ(アウアナ)とタヒチアン(アパリマ・オテア)の3レッスン!

 フラ アウアナ Meleana E 

 タヒチアン アパリマ Matahiti ʻApi  

タヒチアン オテア Tamure Mo’orea Ragoon 

サンディーコンサート in 呉

サンディー呉コンサート 2017年10月6日 スタジオマハロ

サンディーのクムヌイ WS

ハワイから孫娘アシュリー(元ミスハワイ)を同行し広島で行うWS、好評のうちに終了しました! 2016年9月18日 日曜 He Kama A Hina
愛弟子カイミラニを同行しWS開催
2016年3月5日 土曜
No luna i ka hale kai・Ka Loke(The Rose)

お問い合わせ トップにもどる